アメイロケアリ寄生済み

クリックで画像を表示

新女王1匹+トビイロケアリ20~30匹
飼育難易度★★☆☆

【特徴】
アメイロケアリは女王は黒ですが、働きアリは黄色で美しいアリです。
一時社会寄生をするアリで、結婚飛行を終えた新女王は、トビイロケアリの巣に侵入して乗っ取ります。

この時期は、交尾後の個体を探すのは難しくはありませんが、ケアリの巣に侵入させて同居をさせるのは難しいです。
失敗するとケアリたちに、ころされてしまうのです。

この個体は、すでにケアリと同居済みの個体です。
ケアリから攻撃されることはなく口移しで餌をもらいます。

働きアリが多いほど産卵数が増えますので、ケアリの繭などを追加して働きアリを増やすことをお勧めします。

【飼育容器】
蟻マシーン2号ミニや、石膏飼育ケースでの飼育がオススメです。

【お届け方法】
AntRoomで販売しているすべてのアリは、石膏飼育ケースに入れて発送いたしますので、そのまま飼育観察をすることができます。
この石膏飼育ケースには、8mmの穴が開いていますので、餌場などを取り付ければ長期飼育が可能です。

※石膏飼育ケースの取り扱いについては、「アリの飼育方法」をご覧下さい。
  • 価格:7,500円
  • 種類: